介護施設(有料老人ホーム)
やすらぎ梅寿園

多くの高齢者が集まって老後を過ごす有料老人ホームの持つ多面性や奥の深さ

現在、老人福祉法に規定される高齢施設から、類似施設、一般の分譲マンションでも、生活支援サービスを備えたものがいろいろあります。更に公的介護保険のスタートで、介護サービスがかなり充実してきました。生涯現役でありたいとは、誰もが願うことだと思いますが、平均寿命がこれだけ長くなれば、なかなかそうもいきません。誰かのお世話が必要になった時、手助け(サポート)してくれるサービスを備えた住まいを探すにあたって、終身利用権のほかに、賃借権のもの、分譲と称される所有権のもの、そのほか福祉施設の利用など色々なタイプがあります。どのタイプがいいかは、それぞれの人生設計により一概にはいえません。自分らしい人生をまっとうするには、それぞれの特長をきちんと知った上で、自分の目的に叶う施設を選ぶことが大事です。
明日への輝きに満ち溢れる毎日を応援します!!

常時介護の場所



■介護居室にて終身介護致します。但し、一般居室で対応する場合もあります。
 (一般室での介護を本人及び家族が希望した場合、介護居室が満室の場合等)
■介護居室は個室または3人部屋となります。
※居室変更時においては個室または3人部屋の選択が可能です。
●個室3室:9.5(★)m2
トイレ無し、電話機設置不可1
●3人室2室(6床):27.5m2
1人当たり面積9.1m2
※(★)は国の指導方針の基準に満たないものです。
■有料老人ホーム事業者からは介護保険施設に介護を委ねることはありません。
■医療機関への入院は、傷病の治療や検査を目的としたものに限られております。


介護居室への変更手続き

■一般居室から介護居室、及び介護居室空間の変更の際は、従来の居室の権利が消滅し新たに権利が発生します。
■変更に際しての同意要否
本人の同意(要) 身元引受人の同意(要)
■居室面積減少時の保障の有無(有)
■3人室への移行時の補償の有無(有)


疾病時の対応

医療体制について
『看護士又は介護福祉士等が常駐し、日々の健康管理及び緊急時の対応に万全を期します』
■併設の診療所で嘱託医師による診療を受けられます。(週3回 月・水・金)
■入院治療が必要な場合は、希望する病院、或いは当方の協力病院を利用できます。
■一時的な病気、軽度な病気の場合は、居室又は一時介護居室で対応します。
■一時介護居室で受けられても、軽快次第、居室の方へ戻ります。
■入居時に健康診断、また年に2回の健康診断を実施します。

【協力医療機関】
■山手クリニック(日立市千石町2-13-3)
〈内科、外科、整形外科、麻酔科〉
【協力歯科医院】
■尾山歯科医院(水戸市千波町2270-3)


お申込方法

まずは、お電話願います。
029-241-1210

ご利用について、ご相談を受け付けます。


アクセス

〒310-0913 
茨城県水戸市見川町1820-17

やすらぎ梅寿園 お知らせ